キャンプに初挑戦!(8)いざ出発と当日の流れ

スポンサーリンク

【当日】


1.朝は7:00時頃にさいたま市を出発
*東北自動車道・北関東自動車道を通って行きましたが全然混んでなくて順調に着きました。
*事前に混雑状況を見ておくと良いでしょう。HP

2.真岡で降りここから下道ですが、途中のセブンイレブンで氷買って溶けないように水筒に保存して再出発

3.ツインリンク茂木の入口が良くわからなくて遠回りになりましたが、10:00過ぎ位に付きました。

http://www.twinring.jp/map_m/

・北ゲートを目指しましょう。
・チェックインは14:00~なので先に遊びます。

【遊び】


1.ハローウッズ

http://www.twinring.jp/hellowoods/

私が乗りたいのでメガジップライン「つばさ」に行きました。
息子も乗りたかったんですが「体重」が足らず息子は乗れずOrz
一人で乗ってきましたが、片方が修理中でやや混雑でした。
奥まで行くと一日楽しめそうですが、モビパークでも遊びたいので少し遊んで戻ってきました。

2.ファンファンラボ

モビパークに行く途中、空いていたので寄ってみました。
ここは低学年~幼稚園向きですね、下の子は楽しめました。

3.モビパーク

http://www.twinring.jp/mobipark_m/

ここは息子がすごい楽しんでいました。

モトレーサーとかドリームカートは男の子なら一日遊んでも楽しめると思います。

【チェックイン】


このあたりで15:00頃になったので、キャンプにチェックイン
家族総動員でテントとタープを組み立て、チェックインからテント等の設置まで1時間位で終了
テントは説明書があるのですが、初心者は一人では無理でした。
BBQは18:00頃からなので、妻と息子で再度モビパークへ行き遊んできてました。
行ってみてわかったんですがテント設営サービスを使って既にテントが設営されている場合は大きいテントになる?見たいで、自分で設営するテントは簡単なテントになっている模様でした。
大きいテントのほうはタープみたいな空間があるので設営サービスを使ってタープを借りないというのも手だなと思いました。ただ設営サービス料金がわからないので差がわかりませんが・・・

【BBQ】


チャレンジプランなのでどれくらいやらなきゃならないのかと思ってましたが、火を起こすのなんかも含めて全部やってくれて、後は自分たちで焼くだけ
子供の方が人数多いので結構肉が余りましたがパンは全て食べ終わってしまいました。
パンみたいなのは追加で持ってきても良かったかも、ソースも何種類もあるので調味料は持ってこなくても良かったです。
チャレンジプランはこの後片付けがあるんですが、結局は回ってきて汚れ物を持って行ってくれちゃいました。

【風呂】


ホテルの大浴場が使えるので、上のホテルまで上って入ってきました。
夏といえども冷えるので長袖です。

【夜】


消灯は22:00なんですが、みなさん結構早く寝てました。
何も無いですからね。
私は持ってきてたアルコール飲んで過ごしてたんですが、蚊が真っ暗なんでランタンの灯りで飲んで過ごしてましたけど、蚊が寄ってきてうざかったので少し飲んで寝ました。

【朝】


朝は何故か5:00前位に目が覚めました。
持ってきたバーナーでコーヒーでも・・・と思ったら、バーナーを買ったのにコーヒーは持ってきていない失態をしてしまい、しょうがないのでペットボトルのウーロン茶をあっためて飲んでました。
ハローウッズのカブトムシの森に行ってカブトムシがとれるかな?と少し思ったんですが、そこそこ距離があったんで諦めた。
そんなこんなしてると朝ごはんの時間、朝はホテルの森のレストラン「マルシェラン」です。
ブッフェ方式なんでたっぷり食べてしまいました。

この後テントをしまって返してチェックアウトです。

帰りは国営ひたち海浜公園に遠回りして帰りました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です